エアリアルヨガの講師養成講座

体のプロ鍼灸師から学ぶエアリアルヨガ

パフォーマンスだけでなく、エアリアルヨガの恩恵を受け、エアリアルヨガの真髄とは何かを学ぶ養成講座です。
ハンモックを使ったヨガでは、体がどう動き、どう変化するのか。伝統的なヨガからかけ離れる事なく、エアリアルヨガアーサナを理解し、安全に指導する方法を学びます。

エアリアルヨガの逆転ポーズは、自重をかけて身体を伸ばす反面、間違えたところにハンモックを当てて逆転ポーズをとると骨盤の前傾を強めてしまったり、腰痛を悪化させることもあります。
クラスに参加される方に「ヘルニアなんですが、、」「逆転ポーズで顔に内出血が起こりました、、」と相談された時にあなたは何と応えますか?
エアリアルヨガのアーサナを理解しているのはもちろん、国家資格保有の鍼灸師が本当のエアリアルヨガとは何かをお教えいたします。

当スタジオの養成講座を受けられる方の半数以上が他でエアリアルヨガの養成を受け、再受講される方ばかりです。
それはなぜか?当講座を受けていただけたらその答えが分かります。
それだけ他では教えてくれないエアリアルヨガのアジャスト、アナトミー(解剖学)に特化した講座となっております。

自身のクラスに来ていただいたお客様の為にあなたは何をお伝えしますか?
お客様のために、自信を持ってエアリアルヨガを教えられる講師を育成する講座となります。

基礎編(全14時間)

①エアリアルヨガとは?
■エアリアルヨガの歴史(座学)
■エアリアルヨガ(ヨガ)の概念
■エアリアルヨガの安全な設備
■エアリアルヨガの基本アーサナを練習

②エアリアルヨガの基礎アーサナの応用
■エアリアルヨガの基本アーサナを練習
■エアリアルヨガアーサナの誘導方法
■安全にエアリアルヨガを行う方法
■初心者の方への指導方法(座学)

最後に確認テストがございます。

=============================

基礎講座は全14時間程度要します。
講座10時間と4時間は実際のレギュラークラスに参加いただきます。
(講座終了後でも構いません)

運動学編(全11時間)

①エアリアルヨガの解剖、生理学を深く学ぶ
■エアリアルヨガアーサナの解剖学
■エアリアルヨガで柔軟を高める理論
■体が硬い方へのアプローチ方法
■肩関節、股関節の動かし方
■エアリアルヨガで安全に後屈を深める

②エアリアルヨガの指導方法
■エアリアルヨガのアジャスト方法
■運動療法としてのエアリアルヨガ
■エアリアルヨガで呼吸が深まる体の使い方
■エアリアルヨガが禁忌とされる症状
■理論に沿ったシークエンス作成の方法
■上手な誘導方法
■確認テストを行います

=============================

運動学講座は10時間と確認テスト1時間、全11時間程度時間を要します。
運動学講習は、エアリアルヨガの基礎編を受講された方、他のエアリアルヨガの養成講座を終えられ、エアリアルヨガの指導経験が1年以上の方が条件となります。

運動学講座修了証を発行致します。

※基礎講座、運動学講座全て終えた方には、Y+AEROエアリアルヨガマスターティーチャー認定証を発行致します。

低空エアリアルヨガ編(全5時間)

低空でのエアリアルヨガの指導方法を学ぶ
■低空エアリアルヨガアーサナ
■低空エアリアルヨガの解剖学
■低空エアリアルヨガのアジャスト
■低空エアリアルヨガの利点
■プロップスとの上手な組み合わせ
■低空エアリアルヨガクラスの作り方
■低空エアリアルヨガの指導方法

=============================

講座は5時間程度時間を要します。

参加対象
これからエアリアルヨガを教えたい方
エアリアルヨガにバリエーションを加えたい方
低空エアリアルヨガを導入したい方

受講料

【基礎編】
全14時間 80,000円(税込 88,000円)

【運動学編】
全11時間 100,000円(税込 110,000円)
※基礎編を受けられた方は10,000円OFF

【低空エアリアルヨガ編】
全5時間 30,000円(税込 33,000円)
※基礎編、運動学編を受けられた方は3,000円OFF

銀行振り込
講座開催1週間前までのお振込をお願いしております。

クレジットカード
VISA マスター AMEX JCB
クレジットカードご利用の方は直接スタジオでのお手続きとなります。

講座後のロイヤリティはございません。
講座終了後の個別フォローアップもございます。

優秀な方へは当スタジオでの採用もございます。
(※オーナーによる研修があります)

場所:エアリアルヨガスタジオY+AERO
(アクセスはコチラ