エアリアルヨガ指導者養成講座は基礎編、運動学編の全てにご参加いただきます。

当講座についての詳しい内容はコチラ

基礎編

2日間 全15時間​

基礎講座は2日間、全15時間程度を要します。

講座13時間と2時間は実際のレギュラークラスに参加いただきます。
(講座終了後でも構いません)

Curriculum 1

エアリアルヨガとは?

Curriculum 2

エアリアルヨガのアーサナの応用

運動学編

2日間 全15時間

2日間、全15時間程度時間を要します。

※基礎講座、運動学講座全て終えた方には、修了証を発行致します。

参加対象

エアリアルヨガを指導したい方、エアリアルヨガを深く学びたい方

エアリアルヨガ指導者養成講座は基礎、運動学合わせて全4日間の講座となります。

基礎、運動学それぞれ日時が異なりますので、日時の組み合わせは自由です。

Curriculum 1

エアリアルヨガの解剖、生理学を深く学ぶ

Curriculum 2

エアリアルヨガの指導方法

低空エアリアルヨガ編

1DAY講座

講座は6時間程度時間を要します。

参加対象

これからエアリアルヨガを教えたい方

エアリアルヨガにバリエーションを加えたい方

低空エアリアルヨガを導入したい方

Curriculum 1

低空でのエアリアルヨガの指導方法を学ぶ

Aerial yoga studio Y+AEROオーナー
鍼灸師・エアリアルヨガ講師

舛屋 八重

ますややえ

ニューヨークのエアリアルヨガ創始者の元で直接トレーニングを受けた、日本で数少ないエアリアルヨガの正式指導者。

日々お客様の体を見ることでもっと勉強し、体のプロになりたいと国家試験に合格し鍼灸師となりました。

現在は、スタジオを2店舗経営しながら治療院で鍼灸師として臨床経験を積んでいます。東洋医学から学ぶことをヨガやエアリアルヨガに上手に加えながら、エアリアルヨガのエッセンス(本質)をお伝えする講師の育成に力を入れてます。

資格